moge-check住宅ローン

モゲチェック・プラザ


住宅ローン借り換えアプリ「モゲチェック」サービス紹介動画(Crevo制作実績)

住宅ローンの借り換えはモゲチェック・プラザ

モゲチェックプラザ 口コミ

 モゲチェックプラザ 口コミ

 

モゲチェックでは如何なる話し合いが可能なのか?

 

住宅ローンの新規借入気に入った土地、もしくは建売が見付かったら、

 

申込をして、住宅ローン選定が始まりますよね。

 

その瞬間でモゲチェックさんに行ってこちらの申入れ(利率、月々の返金額、保障など)を

 

お話すると、全国約120行の金融組織が供給する1000本以上の住宅ローンの中から

 

最適な貸付金を選び出してれるのです。

 

銀行120行!!1000本以上の住宅ローン!!!スケールが半端ではないのです!

 

他にも、併せていくつかの金融組織に住宅ローンをエントリーするので、査定結果を検証した後に

 

最も要件の良い金融機構のクレジットを選りすぐる事ができます。

 

住宅ローンは、利息だけでなく、そこに付帯してくるサービスが多岐に渡っています!

 

以前も書きましたが、イオン銀行ならお買物5%オフや、住信SBIオンライン銀行なら、

 

全疾病保障が利息上乗せなしで付帯してきたり…

 

利息だけではない、そのあたりの良いところ、悪い面も含めて個人で探すとなると

 

次第に訳がわからなくなってくるんですよね…

 

涙だって、そもそも住宅ローンをこしらえるなんて一生に一度くらいの頻度。

 

なのに、その後の生涯を大きく左右する結論なわけです。

 

それを、知識も経験もない素人が一生懸命調査して心積もりて決めるって、

 

常識的に腹積もりてもうまくいく確率低くないですか?

 

しかも、新規借入の最中には他にもやる事が豊富にありますよね。

 

実印の準備に印鑑登録、部屋決め、etc...

 

それらを並行して住宅ローン選定を行うので、本当、目が回ります…

 

それを経験も知識も豊富な専門家が、こちらの希望をヒアリングしてから片付けして、

 

対比熟慮した上で助言してくれるって素晴らしく画期的!こういった一生の必須な事こそ

 

エキスパートにお願いすべきだと、私たちの行き当たりばったりの経験から強く考えます!

 

住宅ローンの借換目下の住宅ローンとの対比

 

住宅ローンを借換しようと思うきっかけといえば、

 

一層低い利率で借りたい!

 

総返金額を減らしたい!

 

という事じゃないかと考えます。

 

言うまでもなく、我が家もそうでした。

 

モゲチェックさんでは、借換をして、良い面を出すために、

 

最初に、今現在の住宅ローンの利息や借入残高、借入期間、付帯している保障の中身

 

などを共に検証して、現況を理解します。

 

それを踏まえて、候補の住宅ローンは、現時点でのものと如何に違うか、

 

良いところはどこで、如何に出るのかなどを腹積もりてくれます。

 

金融組織との交渉

 

モゲチェック・プラザさんでは、オンライン系銀行からメガバンク、地方銀行、

 

信用金庫に至るまで広範な金融組織との独自ネットワークがあるそうです。

 

それを応用して住宅ローンエントリー申込み手順を行います。

 

しかも、不可欠だと決断した時には、金融組織と交渉し、注文主(私たち)にとって

 

最も有利な前提を引き出す事もあるそうです。

 

この金融機構と交渉というところに専門家らしさを感じます。

 

個人が金融機構と交渉するのは、わりと難易度が高いですが、モゲチェックさんは、

 

金融組織との独自ネットワークがあるため、こちらの長所を最優先に

 

交渉を行う事もあるのだそうです。

 

実のところに折衝に行った時に、その交渉についても諸々お話をお聞きしました。

 

えぇーーー!まさしく専門家!と、家族で感嘆しましたよ。

 

また、それは、モゲチェックさんに金融組織からの信用があるからこそ

 

成り立っているのだという事もよく理解いただけました。

 

公式サイト住宅ローンの相談窓口「モゲチェック・プラザ」

 

住宅ローンの借り換えはモゲチェック・プラザ

page top