moge-check住宅ローン

モゲチェック・プラザ


住宅ローン借り換えアプリ「モゲチェック」サービス紹介動画(Crevo制作実績)

住宅ローンの借り換えはモゲチェック・プラザ

モゲチェックプラザ 評判

 モゲチェックプラザ 評判

 

住宅ローン専門話し合い窓口、「モゲチェックプラザ」に行ってみた感想

 

住宅ローン話し合い専門窓口を発見!

 

モゲチェック・プラザという住宅ローン折衝専門窓口がある事をつい今の時代知りました。

 

住宅ローンの専門家が、こちらのお願いにマッチして、最適な住宅ローンを選択してくれるというのです。

 

これ、なかなか画期的だと考えませんか?

 

例を挙げると、保険の折衝窓口って豊富にありますよね。

 

保険代理店に行って、ファイナンシャルプランナーさんに話し合いすると自らに最適な保険を教えてくれます。

 

その実、つい先日、縦置き洗濯機が壊れてドラム式に買い換えました。

 

しかも縦置きにするか、ドラム式にするか、かなりトラブルました。

 

その異なる点に対する知識が全くなかったので、電気屋さんを回って、各メーカー折衝員さん

 

(つまり専門家!)に話を聞きました。

 

その甲斐あって、縦置きとドラムのパフォーマンスの差異を汲み取るでき、パフォーマンス、

 

代金ともに得心、心配無用した上で買う事ができました。

 

エキスパートから直接聞いて買うと異なる点ですね。

 

オンラインの評判も当然ポイントになるけども、実のところの使い方をデモ用洗濯機で

 

教えてくれて、こちらの質問に一つずつ丹念に解答てくれる専門家。

 

ショッピングしてからも全部悔やみなく、洗濯するたびにワクワクして、洗面室のQOLがぐっと上がりました。

 

他にも、お料理だったら、お料理教室に行って、エキスパートの先生から教えてもらったり、

 

ジムならトレーナーさんから指導してもらいますよね。

 

要は、自身が知らない事、不得意な事は、エキスパートに聞いたり、習う事が、

 

成功への近道であり、信頼性が高まります。

 

ただし、住宅ローンとなると、かくの如き専門家の人って、わりとお目にかかれません。

 

当然、金融機構の窓口の方も専門家ではありますが、自らのところで借りて望むから、

 

公平な目で対比、吟味してくれるのは、厄介なかな、と考えます。

 

以前もご解説した通り、私たちの初めての住宅ローンは、不動産屋さんの営業さん

 

(不動産の専門家であり、住宅ローンの専門家ではない)の助言を基に決め、

 

次の借換は、夫妻で調査して決めました。

 

特に借換は、素人が素人なりに調査して決めているので、これで心配無用!

 

という確固たる想いもないし、実際に固定で良かったか、その利息が最安だったか、

 

付帯している保障は我が家に最適だったか、借換1年経っても、

 

時々思い出しては心もとないになっていました…

 

仮に、こちらの良いところだけに焦点を当てて共に心積もりてくれる住宅ローンの専門家が

 

居てくれるとしたら、それは、非常に心強いと考えませんか?

 

公式サイト住宅ローンの相談窓口「モゲチェック・プラザ」

 

住宅ローンの借り換えはモゲチェック・プラザ

page top